▲TOPへ戻る

HOMEに戻る▲
■アカヤシオの里 夏井川渓谷 背戸峨廊 江田・椚平・牛小川地区の風景 制作準備管理室「アカヤシオサロン」


スライドショー ● 読み込みに時間がかかります。エラー時には「リロード」して下さい。


TOP夏井川渓谷1・2・3アカヤシオ1・2背戸峨廊江田駅1・2・3キャンプ場季節の植物1・2
江田地区椚平地区牛小川地区旧江田分校陶芸工房峨廊庵バラ園牛小川写真館1・2災害その他

背戸峨廊の風景

●背戸峨廊(せどがろ)の名称は小川町出身のかえるの詩人・草野心平氏の命名によるもので、夏井川渓谷の支流の一つである江田川のことを呼んでいます。奇岩怪石と大小10以上もの滝が続き、激しい流れと瀞が変化に富んだ景色を作り出しています。「背戸峨廊」はコース途中に鎖場や梯子があり、濡れた石の上を歩くところが多々あり、大変滑りやすくなっております。登山靴・トレッキングシューズ、手袋等の装備をしっかりと入山ください。「トッカケの滝」より先は危険な場所が多いため、初めて入山される方は無理をせず「トッカケの滝」を目標にしてください。
●コース 所要時間:4時間程度
●入山時間 春・夏:午後2時まで / 秋・冬:正午まで
駐車場〜屏風岩〜廻り淵〜トッカケの滝〜釜ケ淵〜片鞍の滝〜竜門滝〜黄金とろかし〜黒鍋の淵〜竜の寝床〜鹿の子滝〜見返りの滝〜三連の滝〜展望広場〜休憩所〜駐車場



200531_167 トッカケの滝

200531_157

200531_153

200531_168

200531_119

001 駐車場トイレ

002 遊歩道

003 遊歩道

004 峨廊橋

005 案内板

006 登山口駐車場トイレ

007 背戸峨廊碑

008 野鳥看板

009 廻り淵

010 無名滝

011 トッカケの滝

012 釜ん淵下流の滝

013 片鞍の滝

014 竜門滝

015 黄金とろかし

016 黒鍋の淵

017 竜の寝床

018 鹿の子滝

019 見返りの滝

020 三連の滝
他のサンプル写真
101〜137
写真募集中      

写真提供「迸る水」MUTYO氏

【参考記事・関連リンク】※当サイト制作にご協力をいただきました皆様に謹んで感謝申し上げます。

●磐城蘭土紀行「背戸峨廊(せどがろ)のいわれ」タカじい
●いわきの今むがし「行楽客を乗せ、江田信号場に停車」いわき市
●SL Photo Library 磐越東線「江田信号場」古矢 眞義
●私の撮った鉄道写真「江田信号所(現:江田駅 磐越東線)」堀越通生
●SL蒸気機関車写真展「阿武隈高地を行く磐越東線」 田辺幸男のHP
●なめくじ会「D60が夏井川渓谷や小川郷の田園を走っていました
●しゅうちゃんのお出かけ日記「No237 磐越東線
●studio4310fukuiのブログ「夏の日の江田信号所
●鉄路のおもい 鉄道写真展示場「正月の磐越東線」山梨幸夫
●2016.12.23 磐越東線「江田駅から夏井駅まで」20Kmウォーキング
●I love switchback by Hideki Egami「江田信号場
●迸る水「東北地方の滝」MUTYO氏
●日暮しの記「水と新緑の渓谷 背戸峨廊
●登山・花日記「渓谷美・背戸峨廊
●四季の山歩き「背戸峨廊
●小川町の句碑・歌碑「夏井川渓谷 籠場の滝
●酒とキムチの浜田屋「いわき本店
●制作協力「Pierrolina 桐葉莉絵」K.K
(敬称略、順不同)



TOP夏井川渓谷1・2・3アカヤシオ1・2背戸峨廊江田駅1・2・3キャンプ場季節の植物1・2
江田地区椚平地区牛小川地区旧江田分校陶芸工房峨廊庵バラ園牛小川写真館1・2災害その他

※当サイトは非営利を目的に運営管理しておりますが、掲載情報に不都合や誤りががある場合には迅速に対処いたします。

●アカヤシオの里 夏井川渓谷 背戸峨廊 江田地区の風景 制作準備管理室 ●お問い合わせ「アカヤシオサロン」管理人 丹野 高夫
Copyright (c) 2018 setogaro. All Rights Reserved




inserted by FC2 system